紫根<お肌の若返り><肌トラブル>に紫根(しこん)!あなたも紫根(しこん)でお肌の若返りをはたしてみませんか?

紫根(しこん)活用

紫根(しこん)の活用

紫根には、シコニン、デオキシコニン、アセチルシコニンなどが含まれており、発情期抑制、排精子抑制、抗菌、抗炎症、清熱涼血、解毒、水痘、紫斑、黄疸、吐血、鼻血、血尿、湿疹、外陰部の炎症・解熱、腫瘍、火傷、凍傷、湿疹、水泡、痔疾など腫れ物などに用いるようです。まさに、この世に有って良かった植物です。近年では麻疹の予防や肝炎の治療に用いているようで。研究も盛んです。白血病、乳がんなどの臨床応用にも研究されているそうです。

有名な外用薬としては、紫根を主剤にした紫雲膏で、火傷や凍瘡、痔などの外用薬として使われています。


紫根(しこん)の注目情報

紫根(しこん)の注目情報としては、紫根の美容法があります。これは、言ってみれば、富裕層階級でしか流れなかった情報ですが、お肌を綺麗にしたい 10代 20代 30代若返りたい方が内緒で使っているのが紫根であります。でも、紫根が手に入ってもどのように使えばよいかわかりませんよね。

そこで、肌を早くもとの美しい状態に戻してくれる紫根を、毎日使う化粧品に配合したのが、紫根美容法です。シミ、くすみ、ニキビ、老化などにもってこいです。このサイトでは、紫根を使える状態で提供できる商品はもちろんのこと、紫根(しこん)そのものも購入できます。紫根(しこん)そのものを購入される方は、調理手順が必要でしょうから左メニューの紫根化粧水作り方をご覧ください。

紫根(しこん)化粧品は各商品の説明書を読まれご活用ください。





a:1634 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析